税理士は「あなたの暮らしのパートナー」
東京税理士会 豊島支部
会員ログイン
こんな時は税理士へ
税の無料相談所
税の便利マップ
豊島支部より
連絡先 交通アクセス
ホーム
こんな時は税理士へ
税の無料相談所
税の便利マップ
豊島支部より
連絡先 交通アクセス
トップページ
東京税理士会 豊島支部
東京都豊島区西池袋3-30-3
西池本田ビル3階
TEL: 03-3981-4585
豊島支部より
豊島支部よりご挨拶とお知らせです。
|支部長のご挨拶|

支部長就任のご挨拶

支部長

6月14日の第63回定期総会で、東京税理士会豊島支部の支部長に再任されました。
新執行部一同で支部会務に取り組んでまいりますので、よろしくお願い申し上げます。
この度の部長会構成メンバーは、部長・委員長12名のうち4名が新任、女性部長も2名加わりました。また、支部会員1,040名のうち、男性会員が82.7%、女性会員17.3%ですが、部長・委員等メンバーでは女性会員の割合は前期の16.4%から23.4%と大きく伸びました。今後も、若手会員及び女性会員の積極的登用を心がけてまいります。
 平均年齢は58.2歳、開業税理士の割合が75%です。

第二期目も三つの目標を掲げて支部会務に取り組んでまいります。
第一目標の研修事業の充実について
令和元年の秋から日税連HPの会員名簿上に受講時間が公表されることから、税理士会を挙げて研修受講義務36時間達成率向上に取り組んでおります。研修事業への積極的な取り組みは豊島支部の永年の伝統でもあり、平成30年度も支部主催又は共催の研修会を年間52.5時間開催いたしました。その結果、36時間の研修受講義務時間達成者は573名、55.7%となり、昨年の43.6%に比して、目標とした50%の大台を超えることができました。東京会は43.6%から59.38%と大躍進しましたので、数字だけ見ると東京会の平均に及ばず、「研修の豊島」の伝統を守り切れませんでした。
今年度は新研修部体制のもと、初心に帰って研修時間の一層の増大とテーマや開催方法の工夫等を図って、受講時間達成者増加の努力を致します。

二番目の「変化する税理士業務への対応」
ICT化やAIの普及、税務当局が行政運営の効率化や行政コストの削減を進めていること等から、税理士業務の質の変化が急速に進んでおります。日税連では、この4月に「次期税理士法改正に関する答申」を公表し、テレワークを活用した新しい税理士事務所の在り方等を提言しています。支部で研修会を開催して、11月末の期限に向けた意見募集に対応して、会員全体で税理士の業務とは何なのか、どうあるべきなのかを考えていきたいと思料します。
また、2期目は、税理士業務の変化に対応して、支部会務の効率化を図ってまいります。具体的には支部事務局及び支部経理の効率化に取り組んでおります。

三番目に税理士の専門職能を生かした地域社会への貢献の一層の充実を図ります。税務支援対策として、確定申告期の無料申告相談の日程の前倒しも今年度はさらに一歩進めて2月中の終了を計画しております。租税教育や成年後見活動に関する施策等公益的事業にも積極的に取り組んでまいります。

台北市記帳業職業公會他との国際交流を継続して行います。今年の秋には、台北市の記帳士会の訪日が決定しており、その受け入れにも取り組んでいきます。国際交流に関心ある多数の会員の参加をお待ちしております。

最後に、二期目も「楽しい会務」をモットーに執行部全員で支部会務に取り組んでまいりますので、会員の皆様の温かいご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

東京税理士会 豊島支部
支部長 石井 啓子
(令和元年6月14日記)

前のページに戻る トップページへ このページのトップへ
Copyright c  2006, 東京税理士会 豊島支部